【セブ島】デリバリーサービス foodpanda(フードパンダ)がとっても使いやすい!

こんにちは、びび(@vivilog_)です!

今回はセブ島のデリバリーサービス、Foodpanda(フードパンダ)を紹介したいと思います!

デリバリーならここ!フードパンダとは?

日本ではウーバーイーツなどが主流になりつつあるデリバリーサービスですが、フィリピンのセブ島ではフードパンダという会社がデリバリーの主流になっています。

参考今話題のUber Eats(ウーバーイーツ)とは

デザインは鮮やかなピンクにかわいいパンダアイコン。

デリバリーの会社としてはデザインが大胆すぎる気もしますが、覚えやすくてとってもかわいいですね。

フィリピンでも、ドライバーはこの色のヘルメットと大きなピンクの箱を後ろに乗せて街中を走っているので、結構目立つことを考えるとマーケティングとしては成功しているのかも。

調べてみると、foodpandaは本社がマレーシアのクアラルンプールにあり、ルーマニア、ブルガリア、香港、パキスタン、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、台湾と東南アジア中心に幅広く展開されています。

フードパンダの特徴

food pandaは東南アジアでUberよりも高いシェアを誇っている理由がいくつかあります。

それが以下の3点です。

  • 配送料が安い
  • 店舗数が豊富
  • アプリが使いやすい

以下で詳しく見ていきましょう!

特徴①配送料が安い

例えば日本のデリバリーサービスで有名な出前館やUberEatsは、○○円以上からじゃないと注文できない配送料が300円〜で高いなど色々制限があります。

しかしフィリピンのfood pandaは、最低注文価格がないので1品だけの配送も対応してくれる上、配送料が平均20ペソ(40円)前後と激安なのです。

お店によってはfree feeという配送料無料をやっているところも多いので、まじで軽率に頼んでしまいます。

というか、さくっと食べれる美味しいご飯を探すくらいなら、foodpandaで注文した方が良いくらいです。

特徴②店舗数が豊富

デリバリーサービスで重要なのが店舗数。

この対応店舗数が少ないせいで出前館はUberEatsに一気に抜かれた感がありますよね。

それくらい選択肢が多いことはユーザーにとって大切なことなのです。

メニュー名で検索もできるので、例えばタピオカが飲みたいと思ったら、検索窓に『Bubble Tea』もしくは『Pearl Tea』と入れて入力すれば、そのメニューがある店舗がずらっと出てきます!

参考 【セブ島】アヤラモールのタピオカ店まとめ

そしてどれも安くておいしそうなものばかりなのでメニューを眺めているだけでも楽しいです!

特徴③アプリが使いやすい

これもかなりポイントが高いところで、フィリピン内で他のフードデリバリーサービスといえば、Grab foodというものが挙げられます。

タクシー乗車アプリを手がけていたりと、まさに東南アジア版のUberのような会社なのですが、まあこのアプリが使いづらいんです。

使いづらいと言うか、写真の並びが小さくて若干見づらいです。

そして配送料もfoodpandaに比べて高いので、私は断然foodpandaを推しています。

こちらがGrabfoodのアプリ画面。

カテゴライズは細かくされていて探しやすいのですが、プロモコードなどが一緒に表示されているのと画像が小さめで少し見づらいです。

何より、一覧画面でどのくらいの価格帯のお店なのか、また配送料もこの時点で分からないのが個人的にはマイナスです。

そしてこちらがフードパンダのアプリ画面。

お店の主力商品がよくわかる大きな画像、価格帯・配送料も一目でわかり、プロモもどんな内容なのかわかりやすいです。

同じジャンルのアプリでもここまで差が出るのは面白いですよね。

そんなこんなでフードパンダの良さを分かって頂けましたでしょうか?

ちなみに私はセブ島に来てからほんとに何回もお世話になってて、よく『マンゴーシェイクだけ』とか、『タピオカミルクティー(タピオカ抜き)だけ』とか注文します。

それでもしっかり持って来てくれるドライバーさんとお店はほんと素晴らしいです。

ヘビーユーザーがおすすめする一押しメニュー

さて、ここまで記事を読んでくれたあなたはもうすぐにでもフードパンダを使いたくてしょうがないはず。

ここからはそんなヘビーユーザーの私がおすすめするメニューをいくつかご紹介しましょう!

紹介するメニューはフィリピンのセブ島で利用できるものとなっていますのでご注意ください。

溢れるマンゴー!マンゴーシェイクの王様

セブ島にはいくつか屋台街なる『ナイトマーケット』が存在しているのですが、そこでしか飲めないマンゴーシェイクがとってもおすすめです!

Ally Mangoというお店の名物マンゴーシェイク!

フードパンダのアプリで、『The market』と検索すると一覧に表示されます!

これがとにかくおいしい!

私や一緒に注文したシェアメイトも、みんな口を揃えて『マンゴーシェイクの王様』と言うくらいです✨

たっぷりのマンゴーシェイクの上には、クリームがかかっていて、さらにその上にはごろごろとたっぷりのマンゴー果肉がこれでもかというほど入っています。

驚くべきは、このサイズ感とクオリティで99ペソ(約200円)という破格。

まじで毎日飲みたいくらい美味しいです。

セブ島に来た際にはぜひご賞味あれ!

日本食が恋しくなったら!ラーメン屋さんのお弁当

海外にいると、やっぱり日本食が恋しくなってしまうもの。

特においしい白ご飯や、お醤油の味がたまらなく恋しくなる時がありますよね。

そんな時におすすめなのが、ラーメン Kamekichiのお弁当シリーズ。

肝心のメインメニューが見切れてしまっていますが・・・・

ラーメン屋さんと謳っているのに、お弁当がメニューにあり、これがとっても美味しいのです。

写真は『からあげ弁当』、300ペソ(約600円)。

写真右側がからあげで、ご飯の横にはキムチ風の味付けがされたキャベツが添えられています。

そしてなぜか不思議なのが、写真左側に見えるとんかつが一緒についてきて、さらにお味噌汁まで付いてくるという日本人なら嬉しすぎるセット。

セブの物価に慣れると300ペソは高い気がしますが、日本食でめちゃ美味しいので全然ありです。

他にも生姜焼き弁当やとんかつ弁当など5種類ほどあるので、日本食が恋しくなった時はぜひ食べてみてください!

デリバリーでタピオカ飲むならここ!

セブ島のタピオカドリンクはほぼほぼチェック済みな私が、デリバリーでお勧めするのはここ。

まとめて撮った時の写真しかなかった・・・

Itealiciousのタピオカです。

大体120ペソ(約240円)で飲むことができ、味も豊富、そしてタピオカ抜きやシュガーレスも対応してくれる、なにより黒糖ミルクがめちゃくちゃおいしいです。

セブのいろんなタピオカ店を回りましたが、黒糖ミルクが置いていなかったり、置いていてもめちゃくちゃ甘すぎたりタピオカ抜きに対応していなかったりと何かと半端なお店ばかりでしたが、ここはそんなワガママを全て叶えてくれる素晴らしいお店です。

またラージサイズとレギュラーサイズが、10ペソ(約20円)しか変わらないところも良いですね。

みんな大好きフードパンダ

ここまでfoodpandaの良さを存分にお伝えして来ました!

みなさんもぜひ東南アジアにくることがあればぜひfoodpandaを、そしてセブ島に来たら紹介したお勧めメニューをぜひ楽しんでみてくださいね💞

foodpanda - Food Delivery

foodpanda – Food Delivery

Foodpanda無料posted withアプリーチ