WEB制作を学んで3ヶ月経った経過報告

こんばんは、びび(@vivilog_)です。

早いもので12月も半分が過ぎ、今年も残すところあと2週間ほどになってしまいました。

セブ島に再訪して早2ヶ月が過ぎました。

当初の予定では1月末に帰国予定なので、その期限がじわじわと迫って来ており、本当に帰りたくなさ過ぎて毎日必死にもがく日々です。

参考【体験記】WORKROOM in セブ島でシェアハウスしてきました【口コミ】

10月1日にセブに再訪してからまた学習の日々でしたが、今回は前回の記事よりさらに1ヶ月経ったので、学習経過の記録として残します。

参考プログラミングを学んで2ヶ月が経過した私が思うあれこれ。

学習記録:3ヶ月目に実施したこと

ポートフォリオサイトの公開

3ヶ月目に入り、ポートフォリオのサイトの公開に向けて微調整を行なっていました。

1度公開すると、調整したいときにサーバーにアップし直して・・・という作業が個人的に少しめんどくさいので、念入りに作業しました。

そして無事に公開へ!それがこちらです!

Yurina Yamamotoのポートフォリオサイトです

今後もポートフォリオはちょくちょく増えていくので、よければみていってくださいー!

『こここうしたほうがいいよ!』とかなんでもいいのでアドバイスや意見も大歓迎です!

(メインビジュ以外のデザインがあまり気に入っていないのと、JavaScriptを使った動きのあるサイトに変えようと思っているので、またリニューアルする予定です)

ポートフォリオの公開が11月の半ばに公開して、それと平行してポートフォリオに載せる作品の充実させるためにサイト模写などをしていました。

あとは合間にJavaScriptの復習をしたり・・・

11月から再びWORKROOMに戻ったのもあり、毎日賑やかに過ごしていました。

デザインに注力する

ポートフォリオサイトを制作するときに、一番悩んだのがデザインでした。

メインビジュアルに採用している鮮やかなパイナップルの画像がとてもお気に入りで、『これをどうしても使いたい!』という衝動で作ってしまったので、コーディングでかなり苦労しました。

というのも、デザインがない状態でコーディングを始めてしまったからです。

特にコンテンツのレイアウトがなかなかしっくりこず(前述した通り、正直今もあまりしっくり来ていない)何度も書き直すことになってしまったため、思った以上に時間がかかってしまいました。

そういった経験もあり、デザインをもっと勉強しようということで、Twitterで見かけたCocoda!というサイトで毎日違うお題に沿ってデザインする、Daily Cocoda!というものに取り組みました。

参考Cocoda!|デザイナーへのパスポート

このサイトでは、Adobe XDを使いながら色々なお題に沿ってUX/UIデザインを学ぶことができるというサイトです。

UI/UXデザインとは?や、UI設計・情報設計なども学べるコンテンツもあり、初心者の私でも楽しく学ぶことができます。

このサイトで日々取り組んだお題を、Twitterでシェアするようになりました。

こんな感じで!

今で約20日ほど継続していますが、そのおかげかデザインのお仕事を貰えたり、これからのキャリアでの良いお話も頂けたりとありがたいことにたくさんいいご縁が生まれました!

なんとCocoda!を作った会社の方ともお話しさせていただく機会を得られたりして、本当に色々チャンスをもらう機会が増えたなと実感しております。

ここで言えることは、発信することってほんとに大切だなと。

発信していると、この人はこういうことに取り組んでいるんだな、こういうことに強いんだなと認識してくれるので、そこから色々な縁に繋がったりするのでおすすめです。

企業や仕事について調べる

本音を言うと日本に帰りたくないのですが、最終手段のために東京での就活も少し視野に入れていて、そのために今いろんな企業の情報を集めています。

私はエンジニアというより今後はUI/UXデザイナーを目指したい(+コードも少し書ける人)ので、デザインの経験を積める企業を主に探しています。

正直に気持ちを書くと、気持ちとしてはフリーランス>セブで就職>日本で就職という順位なのですが、その中でも特に日本だと、やはり東京での就職がいいそうで・・・

関西出身の私は、できれば関西にいたいしそして叶うなら日本で働きたくないので、今もがきにもがいていろんな可能性を探っている状態です。

そして現実では、未経験のwebデザイナーがいきなりフリーランスになれるほど社会は甘くないのも十分にわかっています。

ですので、残りの滞在中いろんな可能性を探しながら、自分が一番やりたいことやこれからどうなりたいかを良く考え、探っていければと思います。

キャリアを考える

私は学生時代からホステスをしていて大学卒業後、大学院に入学するも中退し、ホステスが本業に。

その後普通に企業へ会社員として入社しましたが、1年ほどで退職。

さらにそこからまたフリーターに戻りふらふらしていて現在に至るという、本当にロクでもない人生を歩んできました。

ホステスは学生時代からなので約6年続けていましたが、その時稼いだお金はほぼ生活費と学費に消えていったので、貯金もなければ、人生も真っ暗です。

水商売専業でやっていた時は生活リズムも逆転、周りがしっかり働いていることに対して自分がすごく惨めに感じてしまうので友人と会うのも避け、ただただ毎日出勤して酔いつぶれて帰って、休みの日は人生に絶望して泣いて1日が終わるという負のループ。

プライベートは散々でしたが、ホステスとしてはそこそこやれていたので、その道でずっと生きることも考えたことがあります。

私はホステスをしている間、友人や家族、当時付き合っていた彼氏にも一切仕事のことは言わなかったです。

親は厳しかったので絶対許してくれるわけがないし、友人も疎遠になるのが怖く、また彼氏も同じように嫌われるのが怖いので、ずっと『バーでバイトしている』という嘘で塗り固めていました。

変なことをしているつもりもなかったし、今当時を振り返ってみても、ホステスのお仕事はすごく良い経験だったと胸を張って言えます。

しかし、世間的には良く思われないことも十分分かっていたので、全て自分の中で消化しようと心に決めてました。

辛いことや不安、怖かったことも本当にたくさんあったのですが、なにより、友人同士の普通の会話や世間話でも、ずっと嘘を突き続けないといけないのが本当に辛かったです。

ですので、専業にしようと考えた時に、また嘘で塗り固める生活を想像するととっても辛くて、なんとかしてこの世界から抜け出したいとずっと考えていました。

これは水商売や性風俗など、夜の仕事をしている方の共通の悩みだと思うんですが、本当に先が見えなくてすごく不安になるんですよね。

自分は社会からはみだしている、そしてお金に縛られて生きているのに仕事の悩みや不安を身近な人に相談しづらい、キャリアに対しての不安、世間の目を気にして一人で抱えるしかない・・・など。

色々ありますが、つまり不安の一番の根源は、社会的地位とお金です。

十分に生活できて、後ろめたくならない、精神的に辛くない仕事。

その両方を達成するためには、夜職が本業の方は昼職への転職、掛け持ちの方はキャリアアップやスキルアップが挙げられると私は思います。

何かを変えたくて、けど変え方もわからなくてどうしていいのかも分からなくて・・・

そんな日々を変えてくれたのが、私の場合web制作でした。

はじめはすごくハードルが高そうだし、プログラミングとかも全く分からないし、まずパソコンに触れたことすらもない。

そんな私でも半年必死にもがき続けたら、少しだけ人生に希望が見えてきました。

ここまでつらつらと書いて何が言いたいかというと、一歩踏み出せば人生どん底でもなるとでもなるということです。

私の場合それに気づくのが周りより少し遅かっただけで、とにかく必死で取り組んでみると少しずつ自分を取り囲むものが良い方向に変わっていきます。

人生どん底の出来損ない元ホステスでも完全独学でweb制作ができるようになります!!!

お仕事がもらえた

12月に入ってから、本当にありがたいことにいろんな方面の方から声をかけたもらうことが増えました・・・!

多くはツイッター経由なので、やはり発信は大事だと再認識。

そのほかにもクラウドワークスでの案件や、ざっくり『うちで働かない?』なんていう逆オファー的なものまで・・・!

本当に本当にありがとうございます。

就職関係についてはまだいろいろお話を伺う段階ですが、お仕事の依頼はいつでもウェルカムなので何卒・・・!!!

さいごに

ITの世界は奥が深いけど、その分情報も多いので、初心者にはすごく優しい世界だなと思いました。

まだ3ヶ月しか経っていませんが、毎日必死でやっていても全然追いつかないくらい奥が深い。

やればやるほどやりたいことが出てくる不思議。

時間がいくらあっても足りない。

なんだか膨大なRPGゲームをしているような錯覚を覚えるくらいです。

年内の目標は

  • Daily cocoda!を12月26日までは毎日継続する
  • バナートレースもやってみる
  • コード書くのを忘れないようにサイト模写をする
  • SassとPHPが不安なのでしっかり学習・アウトプットする
  • 時間管理をしっかりする
  • 来年の計画を徐々に立てていく

来年の目標や計画を一度しっかり紙などに書いてゆっくり考える時間を取りたい。

人と話して思考が深まることやインプットも多くあるけど、一番は自分の中に落とし込むこと。

継続は力なり!

またブログで報告します!