海外のアプリ制作会社で働きはじめました

こんにちは!びび(@vivilog_)です。

日本でコロナウイルスがかなり蔓延していますね。

色々報道があって不安でしょうが、手洗いうがいを徹底してなるべく人混みを避けるようにしたら感染確率はぐっと下がるみたいなので、予防はしっかりしてくださいね。

さて久しぶりのブログ更新になってしまいました。

最近はあまりwebデザインやプログラミングでインプットをできておらず、少し反省しております。

というのも、実は2月からセブ島のアプリ開発企業で働き始めたため、その環境に慣れることに精一杯でなかなか落ち着いて時間が取れませんでした。

今回は未経験からwebデザイナー、そしてまさかのセブ島の企業で就職してしまった私のその後です。

働き始めて1ヶ月が経ちましたがまあ濃い毎日です。

そのお話も徐々にシェアしていきたいですね!

こんな方にぜひ読んでいただきたいです!

・現在プログラミングやwebデザインを勉強している方

・未経験からweb系への就職を目指している方

・海外就職に興味がある方

・英語を使った仕事に興味がある方

・デザイナーやエンジニアとして駆け出し始めたばかりの方

・海外で働くってどんな感じなのか気になる方

それではいってみましょう!

未経験から4ヶ月でwebデザイナーになるまで

事の経緯を軽く説明すると、私は1年半程前まで人材系企業で営業職をしていました。

それ以前の私の経歴は下記にて詳しく記述しております。

参考びびのプロフィール

仕事はその名の通りガチガチの営業で、毎日最低でも飛び込み50件、電話営業200件を続け、合間にアポ対応や求職者との面談やキャリアコンサルティングを行なっていました。

激務だったものの営業成績はそこそこ結果を残せてはおり、仕事の毎日。

しかし仕事に慣れて余裕が出て来た頃、ふと将来の自分のビジョンがこれではないな、と思い1年ほどで退職を決意しました。

そこでまたニートに逆戻りです。

転職しようにもエージェントから勧められるのは当たり前だけど同業種ばっかりだし、また同じ営業やったところで辞める未来しか見えなかったので、少し自分と向き合う時間を作りました。

自分の将来像を考えてみた

将来を考える時間、といってもそんなのすぐわかるなら誰も苦労しませんよね。

なので、まずは自分のやりたいことや後悔していることなどを書き出す作業をしてみました。

その中から抜粋したのが以下です。

  • いつでも海外に行けるようになりたい
  • 日本のみで生きていきたくない
  • 留学に行きたかった
  • 時間と場所とお金にとらわれない生き方をしたい
  • 愛犬とずっと一緒に過ごしたい
  • 家族や友人と会う時間をたくさん作りたい

こんな感じです。かなりざっくり。

そして書き出して気づいたのですが、今までの人生の中で唯一後悔していることが『留学に行けなかったこと』なんですよね。

高校生の頃に、学年で3名しか受からないオーストラリアとの交換留学プログラムに選抜され、いざ留学!と思ったのですが、当時今のコロナウイルスのように鳥インフルエンザが流行してしまい、学校側が危険だと判断して中止になったのです。

当時はものすごく悔しくて行き場のない悲しさや悔しさでいっぱいでした。

その時の出来事がずっと心の中で残っていて、いつか行けたら、とずっと後悔していたことに気づいたのです。

そしてこれを基に、私のやりたいことをまとめると

いつでも海外に行けるようなお金と時間と場所に縛られない生活をして、家族や友人・そして愛犬と過ごす時間を作りたいという結論に至りました。

そして、その目的を達成するために選んだのがWORKROOMでした。

WORKROOMについては下記の記事で説明していますが、要約するとセブ島に拠点を置く独学主体のITシェアハウスです。

以下ではITのことなんて1ミリも分からなかった私が、セブ島に来てから初めてパソコンを触って学習した記録を残しています。

参考【体験記】WORKROOM in セブ島でシェアハウスしてきました【口コミ】

参考独学で4ヶ月間web制作を学んだ結果

スクールなどに通わず、セブ島という環境に身を置いて3ヶ月、独学でweb制作の学習をしてみようと一念発起しました。

今の会社に入るまでの経緯

そんなこんなで、webデザインとプログラミングを学ぶためにセブ島へ来て、気づいたらセブ島のアプリ制作会社でデザイナーとして勤務することが決まりました。

色々端折り過ぎた気がしますが、本当にこんな感じです。笑

だけどせっかくこのブログを読んでくれている方のためにもう少し詳しくお話ししますね。

セブ島に来てから就職が決まるまで

セブ島へ来て、まずは独学でITを勉強する人が集めるシェアハウスのWORKROOMで住みながら1日最低8時間は勉強に費やしていました。

セブ島に来てから初めてまともにパソコン触りはじめたので、まずはパソコンになれるとこからです。

当時同部屋のシェアメイトは、私よりも2ヶ月ほど先に来ていて、何をしているのか全く分からないほど力の差を感じたので、早くその領域に達したいという思いのみで毎日必死に学習していました。

元々はフリーランス志望だったため、web制作を一通り身につけたいと思い、まずはHTML/CSS、JavaScript、PHP、WordPress、デザインは学習したいと目標を立てました。

そして3ヶ月みっちり学習し、サイトもなんとか1から1人で作れるようになったあと、少しデザインに興味が湧きました。

学習はプログラミングに集中していた為、デザインは最低限しかやっておらず、1度しっかり勉強したいなと思い、4ヶ月目はほとんどの時間をデザイン学習に充てていました。

そこからセブ島で知り合った方達にデザインに興味があることを話したり、Twitterで日々のデザインを投稿したり、先輩方にいろいろアドバイスをもらっていた時、『うちで経験積んでみたら?』と誘ってくれたのが今の会社のCEOでした。

厳密には私が日々デザインしていたデイリーUIなどを以前から見て頂いていたみたいで、ちょうどデザイナー不足している時に私の名前が上がったという感じだったそうです。

この時ほど発信の力ってすごいな、と思ったことはありません。

参考UIを勉強するために実践したことと便利なサイト10選!

こうして全くの未経験からwebの世界へ入ってわずか4ヶ月で就職が決まり、しかもまさかの海外就職を果たすという事態になりました。

セブ島のIT企業で働くということ

ほぼスカウト的な入社だったものの、なにもかも初めてな環境で働くので不安しかありません。

なんといっても1番の不安は自身の英語力です。

弊社はフィリピン人メンバーが9割、日本人メンバーは4人しかいないので業務は全て英語。

私は正直あまり英語が得意ではなく、セブに来てからやっと耳が慣れて何言っているか分かるくらい、そして話すのも得意ではありません。

TOEICスコアも、学生の時に1度ノリで受けた時に480点しか取れず、そこから全く勉強してこなかったのでとにかく英語力がネックでした。

それは現在も変わりませんw
今は毎日の業務をこなしつつ、帰宅したらデザインや英語の勉強をする毎日です。

会社の同僚のフィリピン人はみんな愉快で明るく、楽しんで仕事をしているのでこっちまで楽しくなってしまいます。

みんなでランチを食べたり、ビサヤ語(セブで英語の次に使われる言語)を教えてもらったり、反対に日本語を教えたりしつつ、日々業務に取り組んでいます。

現在の私の業務

さて、ひょんなことからセブ島のIT企業で働くことになった私の現在の日々の業務を紹介したいと思います。

  • アプリデザイン
  • webデザイン
  • グラフィックデザイン
  • プロジェクト管理
  • プロジェクトマネージャー

こんな感じ!

webデザイン業務はもちろんですが、私が今まであまり経験したことがないグラフィックデザインや、『このスライドの資料いい感じにかっこよくしてほしい』なんていう無茶振り的な仕事もあります。笑

その他にも、クライアントが日本人であること、デザイナーとしてプロジェクトを牽引しなければいけないので、デベロッパーやプロジェクトの進捗管理なども行なっています。(個人的に、英語で行う業務がヘビーなのでこの進捗管理が大変です・・・)

英語でデベロッパーたちと連携をとって、かつ進捗も見ながら少し滞ったりしていたらそのデベロッパーと話し合ったりしつつ、クライアントともやりとりしてプロジェクト全体を見なければいけないので、かなり慣れないことが多くて四苦八苦しています。

マネジメントにも近いですが、入ってすぐにプロジェクトを任せてもらえること(もちろん周りのサポートもたくさんお借りしながら)はすごく光栄なことなので、かなりモチベーションに繋がってはいるんですけどね。

反面、私の英語が不安すぎて、デベロッパーからの突然の質問になんて答えていいかわからなかったりだとか、きちんと物事を伝えられているのだろうかとか、いつも反省して凹むことも多いです。笑

学べることがたくさんある

働き始めて1ヶ月、間違い無く言えることは、ゴリゴリに成長しているなと日々感じていることです。

愉快なフィリピン人メンバーと仕事するのは大変だけどめちゃくちゃ楽しいし、毎日刺激的です。

そして何より、『スキルアップしたいからたくさんデザインしたい』と言った私の意向を尊重してくれて、本当になんでも挑戦させてくれる会社とCEOに感謝です。

しかも今後は広報も担当させてくれそうなので、マーケティングも学べそうで今からワクワクが止まりません。笑

毎日勉強の連続ですが、その分仕事の楽しさや挑戦し続けることができるので、とても私にあっているなと感じます。

しばらくはここで経験を積むことを目標に、セブ島の生活も楽しんでいきたいと思います!

そして弊社ではエンジニアも募集していたりするので、気になる方は私のツイッター(@vivilog_)まで連絡してください!

んじゃね